スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会えなかったあなたへ

ドッグランでの元気な寿々は
是非目の前で見ていただきたいです(笑)

人見知りでドッグランが苦手ってワンちゃんもいると思うけど
ワンコの幸せって、飼い主さんと一緒にいられる事だもん
そこが、お外だっておウチの中だって良いんですよね!
ワンコは飼い主さんの
人間はワンコの笑顔が見られれば、それが一番の幸せ♪






「会えなかったあなたへ」

13日の夕方「ユキちゃん」が虹の橋へと旅立ちました。

少し前に、とわママさんから
お友達の猫ちゃんがFIPと診断されたとメールをいただきました。
多頭飼いなので、他の猫ちゃんの事も心配だと相談を受けたのです。
たいした助言はできませんでしたが・・・。

13日に「ユキちゃんが旅立ちました」と
とわママさんがメールで教えてくれました。

1歳4ヶ月だったそうです。


せっかく生まれてきた命
「ユキちゃん」の事を
たくさんの人に知ってもらいたいと言う
とわママさんの気持ちに応えてあげたいと思い
記事にしました。

たくさんの読者の方がいるわけではないので
とわママさんの気持ちに副えるかどうかは自信がありませんが
たとえ少しの方だけでも
「ユキちゃん」の冥福を祈ってくださると嬉しいです。


まだ赤ちゃんの時の「ユキちゃん」
ゆきちゃん


少し大きくなった頃かな?
ゆきちゃん2



会えなかったユキちゃん
今頃はチャコや空、とわ君や元気君、しゃのんちゃん、菜乃葉ちゃん
・・・たくさんのお友達と楽しく遊んでいるかな?

もう

苦しくないよね

私は会えなかったけど
私の可愛い子供達と、たくさん遊んでね。

「ユキちゃん」

生まれ変わったら
またママのところに迷わず行くんだよ
そして
今度は、元気で長生きしてね。




とわママさんへ
記事にするのが遅くなっちゃってごめんね。





ポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

FIP(猫伝染性腹膜炎)対処法

空が発熱した時は、まだ病院も年末年始の休診中でした。
病院が始まる5日に診察をしてもらいました。

直ぐに先生はFIPだろうと言い、血液中の蛋白の量を調べました。
FIPウイルスは蛋白とくっつくために、ウイルスが多ければ多いほど
蛋白も増えるらしいのです。
やっぱりその量は多く、詳しい検査を待つ前に
FIPの治療(対処法)をはじめる事になりました。

腹水が見られなかったので、たぶんドライタイプだろうと言う事でした。
眼球が少し白く濁っていました。
後に治りましたが、眼球の血管が炎症を起こしていたようです。



*ステロイド注射
毎日は無理なので、週に二回ほど通いました。

*ステロイド錠剤(プレドニロゾン5mg)
注射をしない日は毎日飲ませました。

*抗生剤+抗炎症剤
FIPは色々な場所に炎症を起こすので、それを食い止めるため

*食欲促進剤
FIPの子は、みんな食欲がなくなるそうです。
何とか食べて体力をつけてもらいたかったので出して頂きました。
亡くなる前に、一口ホタテを食べられたのも
このお薬のおかげだと思います。


治療の途中で、なんとも言えない無力感に襲われました。
だって、一生懸命にやっても死んじゃうんですよ
一体何のために嫌がる事をやらなきゃいけないのか

ある日先生に「むなしいです」と言うと

「ガンの末期患者さんに痛み止めの薬をたくさんあげて
痛みや苦しみを和らげてあげて
最後まで人間らしく生きさせてあげる・・・その治療に似ています
少しでも楽になる為の治療だと思ってください」

そうだね、私があきらめたら
空は苦しくて痛くて辛いまま過さなきゃいけないんだもんね

それからは、空が猫らしく過せるようにと頑張りました。



ネットで色々見て、猫インターフェロン(インターキャット)が良く出てくるので
先生に打った方が良いのかどうかを伺うと

「あんまり効かないから、高いし」との返事でした。

これは獣医さんによって、さまざまな考えがあると思いますので
かかりつけの病院で、納得いくまでお話されると良いと思います。



苦痛を和らげる為だけの治療ではなく
完全に治す為の治療法を、早く見つけて欲しいです。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村


テーマ : にゃんこ&わんこ
ジャンル : ペット

FIP(猫伝染性腹膜炎)

今日はFIPの事を書きます。

アクセス解析すると、FIP関係のキーワードで
このブログに来て頂いてる方もいらっしゃるようなので
少しだけでもお役に立てればと思います。

詳しい事は⇒に「FIP関連サイト」がありますので
そちらをクリックして読んで頂いた方が、良く分かると思います。

簡単に言えば
猫コロナウイルスが突然変異して、FIPウイルスになるって事です。
何故突然変異するのかは、良く分かっていないようです。
多頭飼いでの発症が多いから、
多頭飼いでテリトリーの奪い合いのストレス・・・・とか?
でも一匹で飼っていても病気になる子はいるみたいだし
ストレスが原因と言うのなら
空はウチに来た事がストレスになって発症したのか?と悲しくなります。

実際のところ、はっきりと分かっていないのだから
何故発症してしまったのか?と悩むより
治療に専念したい・・・と思う所ですが
悲しい事に、この病気になるとほぼ100%が死亡すると言う現実
なので「治療」ではなく「対処法」と言った方が正しいと思います。

「伝染性」とあるのですが
どうやら「FIPウイルス」自体は伝染しないようです
元となる「コロナウイルス」が伝染するのです。

では、コロナウイルスを持ってる猫が、全てFIPになるかと言うと
その確立は数パーセントとか。
でも、このコロナウイルスは猫の70%(もっとかも)は感染してるそうです。
感染していない猫を探すのは大変・・なんて言う人も居るくらいです。
ん?と言う事は
猫の70%(もしくはそれ以上)が感染していて、その数パーセントが
死亡率ほぼ100%のFIPを発症してしまうんだから
かなりの猫が、発症して死亡しているって事になるんですよね。

何故、ワクチンができないのか?

私には分かりませんが、このFIPウイルスって
ややこしくてやっかいなヤツらしいのです。
だから確実に治すと言うワクチンがなかなか完成しないみたいです。

でもね、こんなの見つけたよ
北里大学「獣医伝染病学」

私には難しい事は分からないけど
「ワクチンの開発に成功・・」って書いてあるよね?

北里研究所では、数年前に「FIPワクチン」の特許申請をしてるんですよ。

ん~~~、なんで早く市販してくれないんだろう?


一日も早く、FIP(猫伝染性腹膜炎)が完治する病気になりますように。

長くて分かりにくいお話に
お付き合いくださいまして、ありがとうございます。
頑張って書きましたが
なにしろ、シワのない脳ミソですので、間違いもあるかと思います。
間違ってるよ~な所がありましたらお知らせくださると助かります。

明日は、空の受けた治療(対処法)について書きたいと思います。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

テーマ : にゃんこ&わんこ
ジャンル : ペット

心は晴れのち曇り

昨日は病院で注射をしてもらいました。
もう抵抗する力はあまりありません。
前日は、あんなに元気だったのに・・・。

前に先生が言っていた

「良い時もある」

何となくその意味が分かりました。

時々元気になったように見えるけど
病気は静かに進行しているんですね。
はしゃぎすぎたわけじゃなくて
あの日の元気は奇跡的だったんです。

食欲はあるけど、食べる量はほんの少し
なのでシリンジでの給餌は昼間は三時間おきに。
とても嫌がります。
だから一回の量は親指の頭ほどの少量です。

ちょっとずつ、ちょっとずつ・・・
それが空の命を繋いでいると信じて。




今日は上手に歩けませんでした。
それなのに、頑張ってトイレまで行こうとして
途中でおもらし
ベッドの目の前にも用意してあるのに
遠いトイレに一生懸命行こうとするんです、不思議です。


明日は又「良い時」がやってくると良いな。

空がきれいだね





空の明日が
ずっとずっと続きますように
今日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

テーマ : にゃんこ&わんこ
ジャンル : ペット

FIPと言われて

空(ソラ)が熱を出してから一ヶ月が過ぎました。

あの時がFIPを発症した日として(正確にはもっと早いのかな?)
一ヶ月

余命一ヶ月と宣告された時は
こんな病気がある事が信じられない気持ちでした。
毎日、毎日、ネットで調べ、
「FIP]の文字があるブログを読み
何とかならないものかと焦る日々を過してきました。



たどり着いた答えは
死ぬ事を止められないと言う事だけでした。




何かの縁でウチに来た空(ソラ)
それならせめて、生まれて来て良かったと思える
そんな日々を過させてあげようと思いました。


先日お友達(みきぽんさん)のブログで空の記事を見た方が
温泉の水が良いと教えてくださったので
早速取り寄せてみました。
今朝届きました。
温泉の水
空の体が少しでも楽になると良いな~。
お水の事を教えてくださったのは、
南(みニャみ)風」の管理人さんです。可愛いにゃんこがいっぱいいます♪

お水、早速飲んでみましたが
すーっと体に入っていく感じで、美味しかったです。「関平鉱泉水



昨日、病院に行って来ました。
空の体重は100g増えていました!!
でも貧血で、耳や肉球の色が白いです。
FIPウイルスは手を休める事はないのですね・・・。
貧血が少しでもよくなるようにと、シリンジでの給餌も再開です。
自分で食べてくれる量が少ないので、その補充です。



一ヶ月が過ぎ、あとどれくらい一緒にいられるのかな?

明日へ

明日へ

明日へ

一日一日、踏みしめるように過していきます。

空君がんばれ


いつも応援ありがとうございます。
トイレを失敗したけど、頑張るよの空に
ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村


テーマ : にゃんこ&わんこ
ジャンル : ペット

プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 東京在住のあやです。
    夫と娘夫婦と仲良く暮らしています。
    最近長男&ギズモが居候始めましたw

    あやのだらしない日常と
    可愛いペット達の日常をご紹介してます。
    時々夫や娘も登場。

    xayamarixをフォローしましょう
カウンター
我が家のワンコ
ヨーキーカレンダー
blogram
ランキングです。  ポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最近の記事+コメント
空の病気
FIP関連サイト
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
★☆★
チャコ(ヒマラヤンハーフ)
チャコが旅立った日  2008.9.25 (17歳)
空(シャムMIX)
空(ソラ)が旅立った日   2009.2.13 (生後約4ヵ月半)
プチ月別アーカイブ
お気に入りサイト
このブログはリンクフリーです
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。