スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望と希望と

今日は病院に行ってきました。
空がFIPを発症してからは、火曜日と土曜日(または金曜日)に
病院に行っています。

また体重が減っていました。
先生がポツリと

「この病気の辛いところは、成長してるのに
体重が減る事なんですよ」と言いました。

気にしてはいなかったけど、空って来た時より
胴も足も長くなってるよな~、でも体重は減ってるんだね

私はこの病気の恐ろしさなど全く知りません
もしかしたら、このまま弱弱しくも生きて行けるんじゃないかなんて
安易に考えていましたが、先生はいつでも深刻な顔をしています。
今までにFIPで亡くなった猫をたくさん診てきているんでしょうね。

こうも言っていました

「大人の猫だったら安楽死の道もあるんだけど
こんな小さい子には可哀想でできないよね」と。



今日から、闘病猫のランキングに参加しました。
何かのヒントや、元気になった猫の話があるんじゃないかと思って。

薬の種類や量
ご飯を何グラム食べたとか
事細かに書いてあるブログもありました。
真剣さが伝わってきました。

でも

残念な事に、その猫ちゃんは亡くなっていました。

先生の言っていた「安楽死」の意味が分かった気がしました。
本当に辛い最期のようです。
私に耐える事が出来るのでしょうか・・。


前世で犬や猫をいじめていたのかな?私。
今世でその償いをしてるのでしょうか。


助かった子が全くいないという病気ではありません。
確かに生きている子もいるんです。
希望は捨てちゃ駄目ですよね。

確かにここに、ぬくもりがある限り。

あきらめません。







一緒に頑張ってる、銀次と寿々にもポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ




スポンサーサイト

テーマ : にゃんこ&わんこ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

応援してます!

こんにちわ。空君のお見舞いに来ました。
空君は優しいご家族に囲まれて幸せなんですね。銀次お兄ちゃん、寿々お姉ちゃんもいつもそばに居てくれるようで、心細い思いもしなくてよかったですね。

あやさんもチャコちゃんを看取って傷心覚めやらぬうちの闘病。。と思いますが、どうか悲しい顔は見せないで、空君をいっぱい呼んであげてください。きっと自分の名前もわかって喜ぶと思います。
私も経験をしながら、何もお力になれない不甲斐なさで心苦しいのですが、空君の辛さが少しでも無いように心より祈っております。

>前世で犬や猫をいじめていたのかな?私。
>今世でその償いをしてるのでしょうか。

それは違うと思うよ
うまく言えないけど、なんとなくチャコの顔が見えるよ

チャコが引き合わせたんじゃないかなぁ
決して長く無い命の、まだ行き場の無い子猫に、
あったかい家族ってのを感じさせる為に

その時が来たなら、
「どう?うちの家族、あったかかったでしょ?」
って優しい顔でチャコが、ちゃーんと迷わない様に
送って行こうとしてる、そんな姿が何故か浮かぶんだよ

だからその時まで、空くんが一生懸命行きてる間は、
いつも通りのあったかい家族でいてあげれば
それでいいんじゃないかな、、って思うよ

不謹慎だって思うかも知れないけど、
やっぱりうまく言えないし、迷ったんだけど、、
なぜだか、コレを伝えなきゃいけない気がして
早く伝えてって言われてる気がして…

同じ~

私もしんどいことやきつい時
「前世でよっぽど人にひどいことしてたのかな・・・」って思うことよくありましたよ
Lukeさんじゃないけど
チャコちゃんが連れてきてくれたような
気がするんですよね
「このママにいっぱい愛してもらってね」って感じで。。。
応援するしかできなくてごめんね

vvnoavvさん

ありがとうございます。
先日はあまりにも似た境遇だったので
ついコメントしてしまいました(汗)

食べてくれないって言うのが一番辛いですね
この病気の子は皆そうらしいですけど。
vvnoavvさんの応援、きっと空にも届くはずです。


Lukeさん

ありがとねー。
チャコの事で、私も考えた事が
と言うか、何となく心にあるものがあるので
記事にしたいと思っています。

チャコがそばにいて、大丈夫だよって
声をかけてくれてるなら安心だけどね。

そうだよね、ウチに来て良かったって
思ってもらえるように
いっぱい名前を呼んで、撫でてあげたいです。

みきぽんさん

ねー、やっぱり思うよね(笑)
これは修行?とかね。

しげまさ君達は、本当に元気で可愛くて
羨ましいです。
空の大人の姿が見たいな~。

応援だけで十分ですよ!
それだけで元気がでますから!ありがとー!

難しいね…

前に友達が飼ってたネコが病気で、とにかく辛そうだったんだって。
で、病院で安楽死を相談したら「この子はまだ生きたいって思ってるみたいだから、もう少し頑張ってみましょう。」って言われたらしい。
空君がどう思ってるかは分からないけど、頑張って欲しいなぁ…って思うのは無責任かな?
ずっとお世話をしているあやさん達から見たら「そんなに頑張らなくてもいいよ。」って思うかも知れないね…。

こぶしさん

安楽死ってやっぱり考えちゃうよね
空も空なりに楽しい事とかあると思うんだ
だから冷たい診察台じゃなくて
最期まで暖かい部屋にいさせてあげたいと思うよ。
ただね、七転八倒するようだったら
考えるかもしれません。

まだまだ私達は、空に頑張ってもらいたいとおもってるよ♪
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 東京在住のあやです。
    夫と娘夫婦と仲良く暮らしています。
    最近長男&ギズモが居候始めましたw

    あやのだらしない日常と
    可愛いペット達の日常をご紹介してます。
    時々夫や娘も登場。

    xayamarixをフォローしましょう
カウンター
我が家のワンコ
ヨーキーカレンダー
blogram
ランキングです。  ポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最近の記事+コメント
空の病気
FIP関連サイト
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
★☆★
チャコ(ヒマラヤンハーフ)
チャコが旅立った日  2008.9.25 (17歳)
空(シャムMIX)
空(ソラ)が旅立った日   2009.2.13 (生後約4ヵ月半)
プチ月別アーカイブ
お気に入りサイト
このブログはリンクフリーです
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。