スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出血?!

今朝、寿々をサークルから出した時に
シートに血が点々と付いてるのを発見!
赤鉛筆で点々を書いたような感じで、多量の出血ではなさそう

爪?!

足先を拭いてみたけど血は付きませんでした。

良く見ると、後ろ足の肉球の間が赤くなっていたので
そこからの出血かな?

フロントラインとフィラリアの薬をもらいに行くついでに
観てもらう事にしました。

炎症を起こしているようなので
毎日足だけシャンプーして、お散歩の時は何かをはかせた方が良いようです。
丁度病院に入った時には、患畜さんがいなくて空いていたので
お友達のあんずちゃんがなった、腸捻転のお話を聞いたり出来ました。

わんこ友達がいると
いろんな情報が聞けて助かります。
知ってるか知らないかで、命に関わる事もあるわけだしね。

お薬をもらい帰る頃に、わらわらと患畜さんがやって来ました。
空いてる時で良かった~、ラッキー♪






今日もワンコの日記だけど(汗)
ポチっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : *ヨークシャーテリア*
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

寿々ちゃんも気をつけた方がいいって言ってた?
獣医さんによっては見解違うだろうし、なんて言ってたかちょっと興味ありです

知ってると知らないじゃ、命に関わることもあるもんね。
全部の病院の判断を聞くわけにはいかないから、みんなの情報ってありがたいよね。
お散歩の時、何かを履くのか…
それだけで、暴れそうだよね^^;
代々木で何か踏んじゃったのかな?

寿々ちゃん、歩くの痛がってるのかな、大丈夫?
お散歩ソックスデビュー?
メルピノは、そんなの履いたら絶対に歩かないだろうな・・・

ピノも活発なので、腸捻転には注意が必要みたい。
食休みはちゃんととらなくちゃね。

寿々ちゃんの足の炎症、早く治るといいね。
わんちゃんは、患者じゃなくて患畜さんって言うの?

あやちゃん明日、浅草来る?

足から・・血とかビックリしたでしょう?
早く良くなるといいのにね。
若いと元気良すぎての怪我とかが心配だよね。

寿々ちゃん大丈夫ですか?
トリミングで、足裏・・、肉球の間かな?の、毛を短くしたからかな?
わさび、後ろ足の肉球、皮膚が薄いのか、よく擦り傷になるんです。
で、トリミングの時には、後ろ足の足裏カットは、控えめでお願い
するんです。
足裏の毛が長いと、どうしても、室内では滑るけれど、
散歩の時は毛が肉球を守ってくれるみたいで。
寿々ちゃん、早く良くなるといいですねぇ(>_<)

526さん

腸捻転てあまりないんだって。
食べて直ぐ暴れるような子は、胃捻転が多いらしいよ
即手術だって。
それも小型犬は少ないって言ってたけどね。

腸重せきではないですか~?って言ってたけど。

どっちにいても、早い処置であんちゃんが助かって良かったよね!

HIROさん

知識があれば、先生にも言えるもんね!
あんちゃんはとっても可哀想だったけど
おかげで手遅れになる子は減ったよね。

ちょっと前から、少し赤いなって思っていたんだけど
代々木のドッグランではちょっと痛そうだったから
小枝(?)みたいのを踏んじゃったのかも。

今日はもう赤みはなくなったよ~。

majoさん

代々木のドッグランでは、ちょっと痛そうだったけど
他は全く何ともないみたい、走るしね~。

まだ散歩に行ってないからどうなるかな
あんまり嫌がるなら、帰ってから消毒すればいいから
靴下は履かせないかも。

腸捻転なんてびっくりだよね。
頭の隅に置いておけば、いざと言う時に助かるね。

ケメ子さん

若いから、もう血も出てないし、赤みも治まってきたよ。

患者って人だもんね
動物は患畜って言うんだと思うよ。

浅草楽しかったでしょう?
行けなくて残念でした(涙)

レディママさん

寿々はサークルで寝かせてるから
朝は私達の起きる少し前から暴れてるみたいなんだよね
だから爪かな?って思ったんだけど違いました。

裸足だから、歩く所は気をつけてあげないと駄目だね。

りいさん

今はトリミングの時に
足裏の毛をあんまり刈らないって所もあるみたいですね。

家ですべるし、外では怪我が心配だし
毛の長さって悩むところです。
ま、これからケチケチおばばな私は
次のトリミングまでは相当な期間をあけると思うので
毛は生え放題です(自分でカットするけど)

流石に若いから?
もう赤みもなくなってきました。

連休突入前にこの記事読んでて、途中までコメント入れていたのですが
いろいろと 用事をがあって 記事すっ飛ばしちゃった!

足裏の毛ですが 1歳半くらいまでは、きちんと刈り込んであげた方が良いですよ
特に、フローリングで飼われてると、後ろ足がすべることにより
後ろ足の関節が膝蓋骨脱臼を起こしてしまい 最悪歩けなくなってしまします
この脱臼 飼い主が気がつかないのよね
最初に脱臼したときに、ぎゃん!と激しく叫びますが その後は
普通に生活してます。
また 関節の弱い子は、ジャンプさせることも危険です
特に、ちわわ・ヨーキー・トイプーの小型犬に多いので要注意です
我が家では、2頭が関節の手術を受けてしまいました
あわてて フローリングを クッションフロワに変えました
しっかり 後ろ足が床を捉えて歩ける環境が必要なんですね・・・・。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 東京在住のあやです。
    夫と娘夫婦と仲良く暮らしています。
    最近長男&ギズモが居候始めましたw

    あやのだらしない日常と
    可愛いペット達の日常をご紹介してます。
    時々夫や娘も登場。

    xayamarixをフォローしましょう
カウンター
我が家のワンコ
ヨーキーカレンダー
blogram
ランキングです。  ポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最近の記事+コメント
空の病気
FIP関連サイト
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
★☆★
チャコ(ヒマラヤンハーフ)
チャコが旅立った日  2008.9.25 (17歳)
空(シャムMIX)
空(ソラ)が旅立った日   2009.2.13 (生後約4ヵ月半)
プチ月別アーカイブ
お気に入りサイト
このブログはリンクフリーです
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブログ内検索
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。